格安エステで痩身や小顔矯正をしよう│得痩せエステ

Health and beauty Este

美人の条件

顔が大きく見える原因とは

小顔である事は、女性において美人の条件と呼ばれています。現在の日本において顔の大きさを気にする女性が、多く存在しており、様々な小顔矯正方法が存在しているのです。 小顔矯正方法をお話しする前に、顔が大きく見える原因からお話ししていきたいと思います。 顔が大きく見える原因は、骨格だけでなく、むくみが原因である事を皆さんはご存知でしょうか。 むくみは、女性の天敵であり、身体のどの部位においてもむくみが出来る事から、悩まれている方も多いと思います。 顔のむくみの原因は、お酒の飲み過ぎが挙げられます。アルコールは利尿作用が働きますが、結局水分を溜めこんでしまいますので、むくみの原因となりますので、飲み過ぎは厳禁です。 また、塩分や糖分を多く摂取する事もむくみの原因とされています。塩分も糖分も水分を蓄える力が働きますので、多く摂取すると良くないのです。 このように悪い生活習慣がむくみを生み、顔が大きく見える原因となっているのです。

自宅で出来る小顔矯正術

次に、自宅で出来る小顔矯正術についてお話ししたいと思います。 小顔矯正に必要なのは、リンパを流してやることが重要ですので、顔のエラ部分を耳から下に向けて指で押し流してやると良いでしょう。そうすることで、エラ部分に溜まった水分を下に流し、顔が小さくなるのです。 次に、顔のこめかみ部分を掌で押し込みます。息を吐きながら行うこの矯正術を側頭骨締めと言います。 次に顔の頬や目元を親指で適度に押してやることで、顔全体のむくみ解消に繋がります。どの矯正術にも言えることですが、あまり強くマッサージを行うと、逆効果となり、怪我にも繋がりますので要注意です。 また、顔だけでなく、首や鎖骨付近のリンパマッサージを行う事も良いとされています。 いずれも短い時間で構いませんので、お風呂上りに行うと良いでしょう。 このように、自宅でも簡単に小顔矯正を行う事が出来ますので、お勧めです。